タグ別アーカイブ: 高齢者サロン

高齢になっても楽しく生活!上高場自治会に新サロン誕生

近所のつながりを深め、楽しく生活できる地域にしていこうと、上高場自治会をはじめ民生委員など地域の方々が中心となり、市営住宅鹿島台アパートの1室を利用した高齢者サロン「ふれあいサロンのぞみ」を立ち上げました。

運営初日となった平成28年6月28日には、開所セレモニーのほか、健康体操やじゃんけんゲームなどが行われました。参加者は「近くに住んでいても、普段は話す機会がなかった皆さんと、楽しくおしゃべりできてよかったです。次回も参加し、お友達を増やしていきたいです」と笑顔で話していました。

【高齢者サロン「ふれあいサロンのぞみ」】

  • 開催日程 第2、第4火曜日
  • 開催場所 市営住宅鹿島台アパート92号室
  • 内容 お茶を飲みながらのおしゃべり、健康体操、おとしより相談センター職員による相談など
広告

高齢者の居場所“楽々亭”が開催されました

18
一輪入魂

2014年6月2日、一中コミュニティセンターで、高齢者サロン「楽々亭」が開催されました。

同サロンは、高齢者の居場所を作ろうと、昨年の8月から地域ボランティアの力を借りて月2回開催しています。

当日は、市保健師の指導による「元気アップ体操」や輪投げ遊びで身体を動かしたあと、コミセン職員のギター伴奏にあわせて歌をうたいました。

最後に、楽々亭名物「ワンコインカレー」が振る舞われ、参加者は大満足で「また、次も楽しみにしているよ」と喜んでいました。

31
ギターの伴奏で熱唱

同サロン代表の樋熊さんは、「これからも地域でできることを実践し、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる地域社会を目指したい」と話していました。

  • 開催日:毎月第1、3月曜日 午前10時~11時50分
  • 場所:一中コミュニティセンター
  • 参加費:1回につき100円
  • 問合せ:(事務局)一中コミュニティセンター 275-2671
  • その他:参加希望者は、事前にご連絡ください。