タグ別アーカイブ: 表敬訪問

みなと八朔まつり実行委員会が表敬訪問

300年の歴史と伝統の祭り「みなと八朔まつり」の開催を前にした令和元年6月11日、同実行委員会が出来上がったばかりのポスターを持ってひたちなか市長を表敬訪問しました。

二年に一度開催される「みなと八朔まつり」では、市指定無形民族文化財の六町目獅子と元町みろくをはじめ、各町内の山車などが練り歩きます。今回初めてポスターにQRコードを掲載し、神輿や屋台などの位置情報を発信するなどの工夫をして、市民挙げての祭りとして努力していきたいと話していました。

みなと八朔まつり

  • 開催日程 令和元年8月24(土)、25日(日)
  • 開催場所 那珂湊地区
広告

リラひたち会員、日本マスターズ水泳で日本新記録

ひたちなか市のフィットネスクラブ「リラひたち」の会員4人が、日本マスターズ水泳短水路大会で日本新記録を更新し、令和元年6月7日、ひたちなか市役所を表敬訪問しました。

日本マスターズ水泳短水路大会が、5月19日神奈川県で開催され、400mリレーのメドレーとフリーの2種目で日本新記録を更新した平均年齢80歳の4人が、大会結果を大谷市長に報告しました。

(左から)坪井さん、野上さん、市長、滝本さん、伊藤さん

坪井孝さん(83)、野上役二郎さん(82)、滝本隆博さん(78)、伊藤剛さん(77)の4人は、合計年齢が 320〜359歳の部門で400mメドレーリレーと同フリーリレーの2種目に出場し、日本新記録で優勝しました。

市選管清水委員長 藍綬褒章を受章

市選挙管理委員長の清水八洲雄さんが、春の藍綬褒章を受章し、令和元年6月3日、市役所を訪問して大谷市長に受章を報告しました。

受章の喜びを報告する清水委員長

清水さんは、平成10年からこれまでの21年間、投票率の向上のための啓発活動や、投票所受付事務の効率化に取り組まれ、現在も選挙事務の改善と向上に貢献しています。

平成28年には総務大臣賞を受賞。公職選挙法の制度の円滑な実施に努められるなど、長年の功績が認められて、藍綬褒章を受章しました。

食育活動の功績たたえられ春の緑綬褒章を受章

ひたちなか市食生活改善推進員の安良子さんが、春の緑綬褒章を受章し、令和元年6月3日、市役所を訪問して大谷市長に受章の報告をしました。

食改推進員の安良子(やすふみこ)さん

安さんは、平成4年からこれまでの27年間、食生活改善推進員として生活習慣病を予防する料理教室や、料理コンクールの開催など、食生活改善のためのボランティア活動を行ない、食生活の普及や地域住民の健康づくりに大きく貢献しました。

平成30年には食育活動表彰【ボランティア部門 食生活改善推進員の部】で、最優秀賞の農林水産大臣賞を受賞。現在は県食生活改善推進員協議会顧問を務めるなど、長年の功績が認められて、緑綬褒章を受章しました。

安さんは「いつも楽しく活動できたことが、長く続けられた秘訣だと感じています。今後も、できる限り続けていきたいと思います。」と話していました。

 

 

 

 

水戸ホーリーホック 6/9ひたちなか市の日に無料ご招待!

令和元年5月28日、J2リーグ水戸ホーリーホックのホーリーくんらが市役所を訪れて、大谷市長に「ひたちなか市の日無料招待チケット」を贈呈しました。
市内在住・在学の方を、6月9日(日)に「ひたちなか市の日」として開催される水戸ホーリーホックの試合へ無料ご招待(メインサイド席)。みんなで応援に行きましょう!

左から、沼田邦郎代表取締役社長、大谷明市長、クラブマスコットのホーリーくん

■水戸ホーリーホック「ひたちなか市の日」
試合:2019明治安田生命J2リーグ第17節 vsアビスパ福岡
日時:令和元年6月9日(日) 午後2時キックオフ
会場:ケーズデンキスタジアム水戸
対象:ひたちなか市内在住・在学の方をメインサイド席にご招待
受付:試合当日、スタジアム正面玄関横の「ひたちなか市ブース」で、免許証や学生証など市内在住・在学を確認できるものをご提示ください。

【問合せ】ひたちなか市スポーツ振興課

ひたちなか祭り実行委員会が表敬訪問

毎年恒例のひたちなか祭り開催を前に、同祭り実行委員会がひたちなか市役所を表敬訪問しました。

菊池実行委員長(左2)ら実行委員メンバーと大谷市長

今年の実行委員長である菊池光紘さんは「Enjoy!笑顔の輪を広げよう!」をテーマに掲げ、「平成から令和への新時代の幕開けとして皆様に笑顔の輪を広げていただき、このひたちなか祭りを記憶に残る、そして笑顔のあふれるお祭りにしたい」と意気込みを語りました。
2日間に渡って開催されるひたちなか祭りでは、1日目の花火はもちろん、2日目には「三輪車レースH-1グランプリ」、「ひたちなかダンス広場」、「浴衣コンテスト」、「太鼓広場」、「山車・神輿」、「素敵な明日のダンスパレードコンテスト」など、イベントが盛りだくさんです。ひたちなか祭りへのご来場をお待ちしています。

【第25回ひたちなか祭り】
• 期日:令和元年8月17日(土),18日(日)
• 場所:17日…自衛隊勝田駐屯地,18日…勝田駅東口周辺

行政相談委員 酒井さんに総務大臣感謝状贈呈

平成31年4月12日、長年に渡り行政相談委員を務めてきた酒井源重さんが、総務大臣より感謝状を贈られ、ひたちなか市役所で贈呈式が行われました。

酒井源重さん(写真中央)と、行政監視行政相談センター所長の奥山誠也さん(写真右)

酒井さんは10年に渡り行政相談委員としての活動を続け、平成31年3月31日に退任。小学生を対象とした出前教室を開催したり、ひたちなか市産業交流フェアで相談所を開設するなど、行政に対する要望や苦情の解決と行政運営の向上に寄与されました。
現在ひたちなか市では、3人の行政相談委員が活動し、行政機関等の業務について相談や要望に応じて助言して解決を図っています。

ひたちなか青年会議所が表敬訪問

平成31年2月5日、(一社)ひたちなか青年会議所の役員が市役所を訪れ、来年度の実施予定事業について報告しました。

永井大貴理事長ら新体制役員の6人が挨拶に訪れました

青年会議所は、全国高校生アマチュアバンド選手権「ティーンズロック」と、ロックインジャパンに合わせた宿泊施設の提供事業「キャンプビレッジ」の開催を中心に、まちの活性化・にぎわい創出に努めていくとしています。

那珂湊中 日本PTA全国協議会会長表彰を受賞

那珂湊中学校PTAは、長年にわたる活動の業績が認められ「日本PTA全国協議会 会長表彰」を受賞し、平成30年12月19日、前提PTA会長と市村校長が、野沢教育長を表敬訪問しました。

野沢恵子教育長、前提茂和PTA会長、市村裕之校長

(公社)日本PTA全国協議会会長表彰は、PTA活動の資質向上と活性化を目的に、全国で顕著な業績をあげた団体等を表彰するものです。

那珂湊中PTAでは、通常のPTA活動のほか、毎年大盛況となる「もちつき会」など、生徒の心に残る催事を行っています。また、地域の夏祭りへの参加など、地域一体となった活動にも尽力しています。
広報紙の制作にも力を入れていて、今年度の「全国小・中学校PTA広報紙コンクール」では、奨励賞を受賞しました。

前提茂和PTA会長は「滅多に頂くことのできない賞を受賞でき光栄。今後も、子どもたちに楽しんでもらえる催しなどを考えていきたい。」と話していました。

フルート奏者・寺田愛さんが表敬訪問

ひたちなか市出身のフルート奏者・寺田愛さんが、自身のリサイタルを前に、平成30年12月11日、市役所を表敬訪問しました。

ドビュッシーの『シランクス』を披露

「フルートに一目惚れした」という寺田さんは、9歳からフルートを始め、2009年桐朋学園大学音楽部演奏学科卒業。同年に渡仏し、フランスを代表する音楽家の一人、パトリック・ガロワ氏に師事しました。
現在は東京や茨城で演奏活動を行い、ソロ・室内楽・オーケストラと幅広く活躍する寺田さん。年明けには、“夢の師弟共演”となるフルートリサイタルが開催されます。

「パトリック・ガロワ✖️寺田愛
 フルート・デュオ・リサイタル」ピアノ:瀬尾和紀
日時 1月14日(月・祝)14:00開演
場所 ひたちなか市文化会館
チケット 4,500円 当日5,000円、全席自由