タグ別アーカイブ: 標語

平成27年度「食」に関する標語の入賞者決定

「食事には 無限の優しさ つまってる」

ひたちなか市学校給食会(会長:大内良彦磯崎小学校長)は、給食をはじめとした毎日の「食」を通して「食」への関心を高めてもらおうと、平成27年度「食」に関する標語を募集し、このたび市内小・中学校26 校から応募のあった8,952点から入賞者を決定しました。

教育長賞および給食会会長賞受賞者に対し平成28年1月25 日、ひたちなか市役所議事堂棟で表彰するとともに、入賞した174点の標語を1月31日までひたちなか市役所本庁舎市民ホールで展示しています。

_1250591
教育長賞、給食会会長賞受賞者のみなさん
教育長賞 佐野中1年 髙井健斗 食事には  無限の優しさ つまってる
給食会会長賞 中根小5年 山口結花 地産地消 とれたて 新せん 心も豊か
枝川小1年 川又澪 みんなでね  もりもりたべて  げんき100ばい
市毛小5年 鈴木結心 いただきます しっかり食べて ほら元気
外野小1年 茂木彰馬 おいしいな みんなでかこむ わらいごえ
広告

第8回「食」に関する標語の作品展

記念のたてを手に各賞を受賞されたみなさん

_1261304

『「いただきます」命のめぐみに 日々感謝』

ひたちなか市学校給食会(会長:鹿志村育男勝倉小学校長)では、給食をはじめとした毎日の「食」を通して、健全な体と心を作り「食」への関心を高めていくため、文部科学省の全国学校給食週間(1月24 日~30 日)に合わせて『平成26 年度「食」に関する標語』の募集を行い、平成27年1月30日まで市役所本庁舎市民ホールに入賞作品が展示されています。

今年は、市内の小・中学校26 校の児童生徒から7,684点の応募があり、入賞作品の表彰式が1月27 日、市役所第3分庁舎で行われました。

最優秀賞にあたる教育長賞には、和知侑花さん(勝田第三中2年)の作品『「いただきます」命のめぐみに 日々感謝』が受賞。

教育長からは「食に対する感謝の気持ちが深く心に刻まれるすばらしい作品、命のバトンをつなぐために「ほかの命をいただく」ことに日々感謝して残さず食べることが大切であると強く訴えている作品」との講評がありました。受賞した和知さんは、「標語を通じて、いろんな人に改めて食について考えてもらえれば嬉しいです」と話してくれました。

「食」に関する標語の入賞者

教育長賞

  •  勝田第三中学校2年 和知侑花さん

給食会会長賞

  •  外野小学校5年 渡邉南斗さん
  •  勝田第一中学校2年 小田部有紗さん
  •  勝田第二中学校3年 海野優希菜さん
  •  那珂湊中学校1年 飛田榛香さん

下水道促進週間コンクールの最優秀賞入賞者を紹介します

下水道への理解と関心を深めてもらおうと、「下水道促進週間コンクール」が行われ、絵画・ポスター部門をはじめとする4部門に3,293点の応募がありました。

その中から最優秀賞を受賞した方を紹介します。

 【コンクール最優秀賞入賞者】

絵画・ポスター部門

  • 田彦小学校2年 堀内秀矢
  • 勝田第三中学校3年 平山双葉

作文部門

  • 大島中学校3年 天海瑞季

書道部門

  • 前渡小学校5年 黒澤瑞季
  • 大島中学校3年 深井可奈子

標語部門

  • 田彦中学校1年 槍崎颯太
gesui
9月10日の「下水道の日」を中心に行われる下水道促進週間に合わせて、平成26年9月13日から21日まで市役所本庁舎1階市民ホールで作品の展示が行われた。

第56回水道週間作品展を開催

_6025820
市役所本庁舎市民ホールで開催

水道についての理解と関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図るとともに、水道事業のさらなる発展に資することを目的に実施されている水道週間にちなみ、平成26年6月1日(日)から6日(金)まで第56回「水道週間作品展」を市役所本庁舎市民ホールで開催しています。

市内小学4年生を対象に応募のあった467点(ポスター169点,習字155点,標語143点)から選ばれた優秀作品78点が展示されています。 第56回水道週間作品展を開催 の続きを読む

“食”に関する標語作品表彰式

630
入賞した児童たち
540
教育長賞の作品

給食をはじめとした毎日の「食」を通して、健全な体と心を作り食への関心を高めていくため、ひたちなか市学校給食会(会長: 福田敏克堀口小学校長) では、『平成25 年度「食」に関する標語』の募集を、文部科学省の全国学校給食週間(1月24 日~ 30 日)に合わせて行いました。

今年は、市内の小・中学校26 校の児童生徒から7,690 点の応募があり、入賞作品の表彰式が、1月28 日に市役所で行われました。