那珂湊支所新庁舎開所式

開所式出席者で記念撮影

平成30年4月24日、完成したひたちなか市役所那珂湊支所の新庁舎開所式が行われました。
新庁舎は、従来からの支所の機能に加え、津波監視モニターなどの防災機能を強化、自治会への貸出しもできる会議室や、地域の歴史、祭りや市民活動に等に関する展示室を新たに設けています。

展示室オープニング展示「昔日の那珂湊」

新庁舎の主な執務内容は以下の通りです

広告

ROCKオブジェ 勝田駅前に設置

昨年のティーンズ・ロックで優勝した「プランクトン」がバンド演奏を行いました

日本最大の音楽野外フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」のトレードマーク「ROCK」の文字をかたどったオブジェが勝田駅前に設置され、平成30年4月22日、完成セレモニーが行われました。
このオブジェは、ロックフェスを18年間継続できたことに感謝を込めて、(株)ロッキング・オン・ジャパンからひたちなか市に寄贈されました。

セレモニーで、同社の渋谷陽一社長は「これからもひたちなか市をロックの聖地として盛り上げていきたい」と話していました。

 

六ッ野スポーツの杜公園オープン

平成30年4月21日、六ッ野スポーツの杜公園の開園式典が行われました。式典には、地元自治会やサッカー少年団など多くの方々が参加。開園を記念したウォーキングやサッカーの記念試合などを楽しみました。

「在宅医療・介護連携推進センター」設置運営に関する協定締結

平成30年4月18日、ひたちなか市と市医師会は、医療・介護関係者からの相談窓口を共同で設置運営することを目的とした「ひたちなか市在宅医療・介護連携推進センターの設置運営における相互協力に関する協定」を結びました。
同協定により、市と市医師会が互いに協力しながら、関係者間の連携を支援していきます。なお、同センターは医療・介護関係者からの相談を対象としており、市民からの相談は引き続き、地域のおとしより相談センターで受け付けます。

  • ひたちなか市在宅医療・介護連携推進センター
    場所:石川町20番32号
    開設日:5月1日(火)

市内の小学生チームがロボット競技会「FLL Jr.」世界大会で入賞

国際的なロボット競技会「FLL(ファースト・レゴ・リーグ) Jr.」の世界大会で、「グレート・プレゼンテーション賞」を受賞した子どもたちが、平成30年4月17日、ひたちなか市役所を表敬訪問しました。

世界大会は、平成30年3月9日・10日の2日間、アメリカのカリフォルニア州にある「レゴランド」で開かれました。
子どもたちは、今年のテーマ「水のぼうけん」をロボットで表現。英語での元気いっぱいのプレゼンテーションが評価され、今回の賞を受賞しました。

副市長に活躍を報告した「きらきらスターぽてと」のメンバー

丘一面に広がる青の絶景 ネモフィラ見頃

“絶景スポット”として人気を集める国営ひたち海浜公園のネモフィラが見頃を迎え、多くの来園者でにぎわっています。例年よりも開花が早く、平成30年4月12日現在で7分咲きとなっています。みはらしの丘一面に咲き誇るネモフィラは、4月下旬ごろまで楽しめる予想です。(4月12日撮影の様子)

新一年生が小学校生活をスタート

那珂湊第三小学校第72回入学式の様子

平成30年4月9日、ひたちなか市内の各小学校で、入学式が行われました。

平成30年度の新1年生は1346人。元気いっぱいの新1年生たちは、在校生に温かく迎えられ、これから始まる学校生活への希望に胸を膨らませていました。

 

新ひたちなか親善大使が活動スタート

本間源基市長を表敬訪問した、ひたちなか親善大使の大森さん、川田さん、佐藤さん(左順)

各地で行う観光PR活動や公式行事の祭典などで市の魅力をPRする「ひたちなか親善大使」が平成30年4月6日、ひたちなか市役所などを表敬訪問し、活動をスタートしました。

平成30・31年度の親善大使は、大森美咲さん、川田綾香さん、佐藤智美さん、梶山海音さんの4人。

新大使は、2年間ひたちなか市のイメージアップに活躍します。

ひたちなか市内の桜が見頃

石川運動ひろば

ひたちなか市内の桜が見頃になっています。今週末は天気にも恵まれる予報となっていますので、お花見を楽しんでみませんか。(平成30年3月29日撮影)

ひたちなか市のトピックスをお届けします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。