カテゴリー別アーカイブ: まちの話題

一年に10日間だけの絶景 コキアライトアップ

国営ひたち海浜公園で、夏の風物詩「コキアライトアップ」が平成30年8月17日から開催されます。

6回目の開催となる今年は「夢」をテーマに、
音楽に合わせて5つの物語を表現。
カラフルで幻想的な光の世界をお楽しみください。

音と光が織りなす絶景

・日時 8月17日(金)〜26日(日) 18:00〜21:30
・場所 国営ひたち海浜公園 西口エリア〜みはらしの丘

イベント期間中は、毎年恒例「ひょうたんランプ」の展示や
カフェの夜間営業なども行われています。

ひょうたんランプの展示はテラスハウス内で実施
記念の森レストハウス(10:00〜20:30)
広告

市防火安全協会会長が総務大臣表彰

長年にわたって地域の火災予防や危険物の安全対策に尽力している、市防火安全協会の清原勉会長が安全功労者総務大臣表彰を受け、平成30年8月8日、市役所で表彰伝達式が行われました。

安全功労者総務大臣表彰は、安全水準の向上や災害の防止などに尽力、貢献した消防職団員以外の個人・団体へ贈られるもので、市防火安全協会としては初めて清原さんが受賞しました。清原勉会長と本間源基市長

清原さんは、昭和46年に勝田市危険物安全協会理事に就任。ひたちなか市発足後も、市防火安全協会理事などを歴任し、防火防災の普及促進について先頭に立って活動を行ってきました。
平成25年1月には、同協会の会長に就任し、現在も地域の安全・安心を守る活動を続けています。

「受賞を励みに、地域の安心・安全への意識を高め、さらに技術向上を目指していきたい」

体にやさしいおやつを作ろう「cojihanくらぶ」

若い世代の母親たちが簡単なおやつ作りを楽しむ「cojihanくらぶ(主催:市食生活改善推進員連絡協議会)」が、平成30年8月7日、ふぁみりこらぼで開催されました。

「こじはん」とは、ひたちなか市の方言で、田んぼや畑仕事の間の軽食(おやつ)のこと。今回は、おこわおむすび・きな粉ボーロ・ジンジャーエールの3品を作りました。
参加者は、“食改さん”に教わりながら和気あいあいと調理していました。

同協議会はこの他にも、地域の母親たちに食の大切さを楽しみながら学んでもらおうと様々な催しを行っています。


【うれ塩カフェに参加しませんか?】
日時 ①9月25日(火) ②12月3日(月) ③1月23日(水)
___10:00〜13:00 ※3回とも同内容
場所 ヘルス・ケア・センター
内容 減塩についてのお話、簡単クッキングなど
___※詳しくはお問い合わせください
申込み・問合せ ヘルス・ケア・センター☎︎276−5222

ROCK IN JAPAN FES.2018開幕!

国内最大の野外ロックフェス、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018(主催:TOKYO FM 後援:ひたちなか市/茨城県)が、平成30年8月4日開幕しました。

国営ひたち海浜公園を会場に8月4日、5日、11日、12日の4日間開催され、アーティストによる熱いステージが繰り広げられます。

市内小学生 柔道団体で全国大会準優勝

ひたちなか市湊中央の昭道館池内道場が、柔道の全国大会で準優勝し、平成30年8月2日、市役所を表敬訪問しました。

池内道場一行と本間源基市長

池内道場に通う5人は、7月29日(日)に日本武道館で行われた「全日本少年少女武道錬成大会(柔道団体高学年の部)」で、準優勝の成績をおさめました。

また、那珂湊第一小学校6年の清水優陸さんは、個人でも全国大会に出場することが決まりました。

清水優陸さん「日本一を目指して頑張ります!」

清水さんは、8月26日(日)に山口県周南市で行われる「第15回全国小学生学年別柔道大会」小学6年女子45kg超級に、茨城県代表として出場します。

夏本番!第23回阿字ヶ浦海岸花火大会

ひたちなか三大花火大会の第1弾、第23回阿字ヶ浦花海岸火大会が、平成30年7月29日に開催されました。

尺玉花火やスターマインなど約2500発の花火が打ち上がり、来場者を魅了しました。
特に最後のプログラム「ワイドスターマイン」は大迫力。会場からは大きな歓声が沸き起こりました。

ワイドスターマイン

ひたちなか三大花火大会第2弾の「那珂湊海上花火大会」、第3弾の「ひたちなか祭り花火大会」もどうぞお楽しみに。

みなとフェスタ2018開催

那珂湊に新しい風を吹かせたい

祭りのメインは豪華絢爛な山車パレード!

那珂湊の魅力がつまった祭り「みなとフェスタ2018」が平成30年7月22日、那珂湊本町通り商店街で開催されました。

歩行者天国となった商店街では、世界★タコ・干イモ早食い選手権や山車パレード、水鉄砲対戦、ちびっ子那珂湊焼きそば選手権、那珂湊歴史探検隊など、様々なイベントが行われ、那珂湊の夏を盛り上げました。

夏真っ盛り!市内海水浴場にぎわう

 

阿字ケ浦海水浴場

夏休みに入り、ひたちなか市内の3つの海水浴場はたくさんの人でにぎわっています。暑い夏はひたちなかの美しい海で思い出を作りませんか?

■開設期間 平成30年8月19日まで

開設状況はコチラ

(写真は平成30年7月22日撮影)

今年もやります! ティーンズロックにキャンプヴィレッジ

「TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2018」と、ROCK IN JAPAN FESTIVAL開催に伴う野外宿泊事業「CAMP VILLAGE 2018」を主催するひたちなか青年会議所が、平成30年7月19日、イベントを前に市役所を表敬訪問しました。

ひたちなか青年会議所メンバーと本間源基市長

●全国高校生アマチュアバンド選手権
TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2018
日時 8月9日(木) 10:00〜
場所 国営ひたち海浜公園
15回目の開催となる今年は、全国から11組の高校生バンドが参加。優勝チームには、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018でのステージ演奏が約束されます。

●「CAMP VILLAGE 2018
日時 8月4日(土)7:00〜8月5日(日)10:00
□□□8月11日(土)7:00〜8月12日(日)10:00
場所 ひたちなか市長砂公園
フェス参加者のためのキャンプ場を開設。現在チケットを販売しています。詳しくはHPをご覧ください。

ひたちなか青年会議所の石川浩通理事長は「今年も暑い最高の夏になるよう、多くの人にイベントをPRしていきたい」と意気込みを語りました。

東石川小 中国の小中学生と交流

平成30年7月17日、東石川小学校に中国国内各地から42人の小中学生が訪れ、学校交流を行いました。

歓迎セレモニーでは、各学年のパフォーマンスや、5・6年生の有志による「東石川陣太鼓」が披露され、中国からの来客を温かく迎え入れました。

東石川陣太鼓を披露
会場全体が歓迎ムードに包まれました

このあと、各教室での授業・給食・清掃の時間も共に過ごし、言葉の壁を越えてコミュニケーションをとりながら、互いの文化について学びを深めました。