おもてまち七夕まつり 歩行者天国にぎわう

令和元年7月6日、表町通り商店街で「おもてまち七夕まつり」が開催され、多くの人でにぎわいました。

歩行者天国となった商店街には、模擬店が数多く並び、浴衣姿で祭りを楽しむ人の姿も見られました。また、大洗高校マーチングバンド「ブルーホークス」や、東石川小学校陣太鼓、ひたちなかサウンドシップなどが路上で演奏を披露し、祭りを盛り上げました。

このほか、ひたちなかまちづくり株式会社が勝田TA・MA・RI・BA横丁を出展するなど、商店街は元気いっぱい!

おもてまち商店街の店舗前には、市内の保育園・幼稚園児、3,208人による「子どもの絵ギャラリー」が、7月14日(日)まで展示されています。

広告