保幼小の密接な連携図る 管理職連絡協議会

令和元年6月27日、幼児教育施設と小学校の更なる連携を目的に、市教育委員会と市校長会による「保幼小接続管理職連絡協議会」が開催されました。
協議会には、市内の保育所(園)と幼稚園の所長・園長、小学校の校長57人が出席。茨城女子短期大学教授 助川公継先生による講演や、意見交換が行われ、学校と幼児教育施設の密接な接続・連携の重要性について理解を深めました。

就学前から小学校入学の「つなぎ目」で円滑な接続が大切
広告