茨城国体「フラワーロード」に花植え

令和元年6月22日、いきいき茨城ゆめ国体・大会の会場周辺を花いっぱいにして選手や来場者をもてなそうと、市総合運動公園の周辺道路で花の苗植えが行われました。

この日は、国体ボランティアやスポーツ少年団など約150人が参加。道路沿いの植樹枡に、マリーゴールド・ベコニア・ニチニチソウなど5,700本の苗を植えました。

ひたちなか市実行委員会は、競技会場の一つである市総合運動公園の周辺道路を「ひたちなか市いきいき茨城ゆめ国体・大会フラワーロード」と名付け、9月にかけてたくさんの花で彩る予定です。

広告