行政相談委員 酒井さんに総務大臣感謝状贈呈

平成31年4月12日、長年に渡り行政相談委員を務めてきた酒井源重さんが、総務大臣より感謝状を贈られ、ひたちなか市役所で贈呈式が行われました。

酒井源重さん(写真中央)と、行政監視行政相談センター所長の奥山誠也さん(写真右)

酒井さんは10年に渡り行政相談委員としての活動を続け、平成31年3月31日に退任。小学生を対象とした出前教室を開催したり、ひたちなか市産業交流フェアで相談所を開設するなど、行政に対する要望や苦情の解決と行政運営の向上に寄与されました。
現在ひたちなか市では、3人の行政相談委員が活動し、行政機関等の業務について相談や要望に応じて助言して解決を図っています。

広告