おいしいほしいもにな〜れ

芋をきれいに並べ終えて、みんなでニッコリ。でき上がりが楽しみだね

阿字ケ浦小学校の3年生14人が平成31年2月4日、ひたちなか市名産のほしいも作りを親子で体験しました。

全校児童で苗植えや芋掘りから行い、この日は3年生が地域の生産者に教わりながら、ふかした芋を竹べらで丁寧に皮をむき、一つ一つ大事にスライスして、すだれいっぱいに並べました。

参加した児童は「芋が熱くて、皮をむくのが難しかったです」「芋がきれいにスライスできて気持ちよかったです」「ほしいも大好き!」などと笑顔で話していました。

広告