那珂湊中 日本PTA全国協議会会長表彰を受賞

那珂湊中学校PTAは、長年にわたる活動の業績が認められ「日本PTA全国協議会 会長表彰」を受賞し、平成30年12月19日、前提PTA会長と市村校長が、野沢教育長を表敬訪問しました。

野沢恵子教育長、前提茂和PTA会長、市村裕之校長

(公社)日本PTA全国協議会会長表彰は、PTA活動の資質向上と活性化を目的に、全国で顕著な業績をあげた団体等を表彰するものです。

那珂湊中PTAでは、通常のPTA活動のほか、毎年大盛況となる「もちつき会」など、生徒の心に残る催事を行っています。また、地域の夏祭りへの参加など、地域一体となった活動にも尽力しています。
広報紙の制作にも力を入れていて、今年度の「全国小・中学校PTA広報紙コンクール」では、奨励賞を受賞しました。

前提茂和PTA会長は「滅多に頂くことのできない賞を受賞でき光栄。今後も、子どもたちに楽しんでもらえる催しなどを考えていきたい。」と話していました。

広告