東京五輪に向け ベルギーOCと事前キャンプ基本合意書締結

平成30年12月1日、ひたちなか市は茨城県・水戸市・日本オリンピック委員会とともに、ベルギーオリンピック委員会と東京2020オリンピックの事前キャンプ実施にかかる基本合意書を締結しました。

基本合意書締結式の様子

水戸市内で行われた締結式には、大谷明ひたちなか市長、フィリップ・ヴァンデル プッテン ベルギーオリンピック委員会CEOら5人が出席。
合意書では、ベルギー代表選手が笠松運動公園など県内の施設で練習をすることや、選手と地域住民との交流に向けた調整を行うことなどが確認されました。

広告