勝田三中吹奏楽部 東日本大会で金賞

第18回東日本学校吹奏楽大会で勝田第三中学校が初の金賞に輝き、平成30年10月26日、市役所を表敬訪問しました。

第18回東日本学校吹奏楽大会(6つの吹奏楽連盟と朝日新聞社主催)の中学校部門が今月13日、仙台市で開かれ、30団体が出場して熱演を繰り広げました。
2年連続出場の勝田第三中学校は、天野正道作曲「交響曲第1番『グラ―ル』」を披露。音色の統一感を意識して演奏し、見事金賞に輝きました。

大会結果を市長に報告

部長の萩谷怜奈さん(3年)は「金賞を取れたのは一緒に頑張ってきた仲間のおかげ。後輩たちには、ぜひ来年も東日本大会出場を目指してほしい」と話していました。

広告