高校生3人 一人暮らし男性を救護し表彰

平成30年4月17・19日、県立勝田工業高等学校と県立那珂湊高等学校で、3人の学生が消防協力者表彰を受けました。

表彰は、平成30年3月31日に東石川地内の外野跨線橋階段付近で、近くに住む一人暮らしの高齢男性(87歳)が転倒し負傷した際、現場に居合わせた3人が、協力してこの男性を自宅まで運んだことに対して行われたものです。
3人が救護した男性は、その後男性のケガを確認した小地域ネットワーク協力員が119番通報を行い、救急搬送されました。

今回の受賞者
・ 小林 駿陸哉(こばやし しゅりや)
県立勝田工業高等学校1年(ひたちなか市立田彦中学校出身)
・ 廣木 陽向(ひろき ひゅうが)
県立勝田工業高等学校1年(ひたちなか市立田彦中学校出身)
・ 片根 琉生(かたね るい)
県立那珂湊高等学校 1年(ひたちなか市立田彦中学校出身)

広告