2018 いきいき茨城ゆめカップ開幕

大会1日目の自由形種目

来年行われる茨城国体の県内初のリハーサル大会として、水泳(競泳)種目を競う「2018 いきいき茨城ゆめカップ」が、平成30年5月26日・27日に笠松運動公園屋内水泳プールで開催されています。

国体本番と同じ会場で行われる同大会では、首都圏の小学生から大学生までの選手約1200人が参加して熱戦を繰り広げます。大会を経て全国的に活躍する選手も多く輩出している大会なので、若手のホープをぜひチェックしてみませんか。

広告

プロ野球一軍公式戦「巨人vs広島」

平成30年5月23日、プロ野球セ・リーグ公式戦「読売ジャイアンツvs広島東洋カープ」の試合が、ひたちなか市民球場で開催されました。県内でのプロ野球一軍公式戦は4年ぶりです。

この日は、約13,000人の観客が来場。雨が降りしきる中での試合となりましたが、プロの迫力あるプレーに観客席からは大きな歓声が沸き起こりました。

無料ご招待!水戸ホーリーホック~5/27ひたちなか市の日~

平成30年5月23日、J2リーグ水戸ホーリーホックから「ひたちなか市の日無料招待チケット」が贈呈されました。
市内在住・在学の方を、5月27日(日)に「ひたちなか市の日」として開催される水戸ホーリーホックの試合へ無料ご招待(メインサイド席)。みんなで応援に行きましょう!

右から、沼田邦郎代表取締役社長、本間源基市長、
クラブマスコットのホーリーくん

■水戸ホーリーホック「ひたちなか市の日」
試合:J2リーグ第16節 vsアビスパ福岡
日時:平成30年5月27日(日) 午後2時キックオフ
会場:ケーズデンキスタジアム水戸
対象:ひたちなか市内在住・在学の方をメインサイド席にご招待
受付:試合当日、スタジアム正面玄関横の「ひたちなか市ブース」で、免許証や学生証など市内在住・在学を確認できるものをご提示ください。

【問合せ】ひたちなか市スポーツ振興課

みなとフェスタ2018実行委員会が表敬訪問

実行委員会の皆さんと本間源基市長

「那珂湊ならでは・那珂湊にしかできないもの!」を集めた「みなとフェスタ2018」の開催を前にした平成30年5月21日、同実行委員会がひたちなか市長を表敬訪問しました。

2年に一度開催される同フェスタでは、那珂湊本町通り商店街を歩行者天国とし、世界★タコ・干し芋早食い選手権や那珂湊歴史探検隊スタンプラリー、ちびっ子那珂湊焼きそば選手権、山車パレードなど、盛り沢山のイベントが開催されます。

みなとフェスタ2018

  • 開催日程 平成30年7月22日(日) 11:00〜20:30
  • 開催場所 那珂湊本町通り商店街

春の運動会シーズン到来

ひたちなか市内の小学校で、運動会が開催されるシーズンとなりました。
平成30年5月20日、中根小学校では、この日のために練習を重ねてきた児童たちが「1人1人の力が勝利へみちびく大きな力」をスローガンに、かけっこや綱引き、ダンスなど全23種目を元気いっぱい競い合いました。一生懸命な児童たちに、友だちや保護者からは大きな声援が送られました。

 

日立ハイテククーガーズ 園児とボール遊びで交流

バスケットボール女子日本リーグ 日立ハイテククーガーズは、子どもたちに体を動かす楽しさを知ってもらおうと、市内の幼稚園・保育園を訪問する事業を行なっています。

平成30年5月16日は、同チームのスタッフ2人が那珂湊第三幼稚園を訪れ、年長組の園児とボール遊びで交流しました。
子どもたちは、ドリブルやシュートをしてボールと親しみながら、楽しく体を動かしました。

参加した園児は「楽しかった。バスケットボールをやってみたくなった。」と笑顔で話していました。

【日立ハイテククーガーズ ホームゲーム】
・第8戦 平成30年11月11日(日) vs東京羽田
・第15戦 平成31年1月19日(土) vs新潟
(会場:市総合体育館)

市内小学校に車椅子用階段昇降車導入

平成30年5月11日、ひたちなか市内の小学校に初めて車椅子用階段昇降車が導入されました。

導入した階段昇降車は、普段使用している車椅子のまま乗ることができ、全自動で階段の昇り降りができます。階段の高さなどを検知し、全自動で駆動したり、介助者が手を離すと電磁ブレーキが働いて安全に停止したりと、機能的にも十分安全性の高い機器です。

階段に専用のレールを設置して使用する階段昇降機ではなく、持ち運びが可能な階段昇降車にすることで、需要のある学校へ随時移設して使用することができます。

納品後の操作講習会には、教員だけでなく、保護者や市の職員も参加し、実際に車椅子に乗る側と操作する側を体験しました。今後も子どもたちが毎日安心して生活できる、よりよい学校づくりを進めていきます。

 

ひたちなか祭り実行委員会が表敬訪問

毎年恒例のひたちなか祭り開催を前に、同祭り実行委員会がひたちなか市役所を表敬訪問しました。

今年のテーマは「ようこそひたちなか!おかえりなさい故郷へ!」。初めてひたちなかを訪れた方には歓迎と感謝を、故郷へ帰ってきた方には「おかえりなさい」の気持ちを込めて、笑顔と情緒あふれる祭りにしようと掲げました。

実行委員長の菊地昭美さんは「今までの祭り以上に盛り上がるよう力を合わせていきたい」と意気込みを語っていました。

2日間に渡って開催されるひたちなか祭りでは、1日目の花火はもちろん、2日目には浴衣コンテストや山車・神輿、素敵な明日のダンスパレードなど、イベントが盛りだくさんです。ぜひひたちなか祭りに遊びに来てください。

【第24回ひたちなか祭り】
• 日時:平成30年8月18日(土)・19日(日)
• 場所:18日…自衛隊勝田駐屯地  19日…勝田駅東口周辺

ひたちなか・大洗・東海PRの日/ひたちなかフラフェスティバル2018

平成30年5月13日、国営ひたち海浜公園で「ひたちなかフラフェスティバル2018」(主催:ひたちなかフラ協会)が開催されました。 同公園の水のステージではカラフルな衣装をまとったフラ愛好家たちが次々に登場。バラエティ豊かな南国の踊りで観客を魅了しました。

また、フラフェスティバルと合わせて「ひたちなか・大洗・東海PRの日」(主催:市、東海村ほか)が同時開催され、ご当地キャラや観光大使たちが観光などのPRをしたのほか、特産品・ご当地グルメが販売されました。

ひたちなか海浜鉄道開業10周年記念祭

ひたちなか海浜鉄道開業10周年記念祭が平成30年5月13日、那珂湊駅をメイン会場に沿線各地で開催されました。当日限定の湊線1日フリー切符が発売され、スタンプラリーやステージイベント、地元グルメなどを満喫する鉄道ファンや家族連れなどたくさんの人出で賑わいました。

 

那珂湊本町通り商店街では、第4回みなと再発見フェスが同時開催され、那珂湊焼きそば選手権や体験・飲食ブースなどを楽しむ人々で大盛況でした。