北関東ペプシコーラから寄付

平成30年2月26日、北関東ペプシコーラから寄付があり、市役所を訪れて本間源基ひたちなか市長に手渡されました。

商品開発に携わった湊高校の生徒たちも市役所を訪れました

これは北関東ペプシコーラなどの企業の協力を受け、企画から味作り、パッケージデザインまで那珂湊高校の生徒が行った炭酸飲料「メロメロソーダ」と「POTENTIA(ポテンティア)」の自動販売機での売り上げの一部で、約18万円が寄付されました。

広告