旧那珂湊二高の利活用案に子どもたちの声を

平成30年度以降の旧那珂湊二高の利活用案検討に小学生の意見を取り入れようと子どもフューチャーズミーティングが平成29年12月23日に行われました。フューチャーズミーティングは、みなとwaiwaiクラブを事務局に地元住民をはじめ、さまざまな団体で構成される会議で、子どもたちを対象に開催するのは今回が初めて。参加した小学生は、旧那珂湊二高でドッジボールやバドミントンを楽しんだ後、今後旧那珂湊二高の施設を使ってどんな遊びやイベントをしたいか意見を出し合いました。

また、利活用を見据えたプレイベントとして茨城大学のサークルHigh ! Schoolによる「おいもカフェ」が那珂湊コミュニティセンターで開催され、地元住民、学生、子どもたちが多世代交流を楽しみました。

広告