魚をまるごと食べよう!阿字ヶ浦小で料理教室

平成29年9月29日、食生活改善推進委員による料理教室が阿字ヶ浦小学校で開催されました。

サンマのさばき方を見て驚く児童たち

食生活改善推進委員が講師を務め、5年生がさんまのつみれ汁作りに挑戦。児童たちは実際にサンマをさばき、慣れない魚に悪戦苦闘しつつもつみれを作っていきました。

児童たちは「さばくのは怖かったが、美味しいつみれ汁ができた」「今日覚えたことを実践してみたい」などと感想を述べました。

料理教室ではカップ麺と同じ濃度の塩水を舐めてみたり、味噌汁の塩分濃度を測定してみたりと工夫を凝らし、減塩の大切さも伝えました。

広告