訪問型子育て支援「ホームスタート」説明会

NPO法人ホームスタートジャパンの山田幸恵事務局長を講師に説明会を開催

子育てで孤立しがちな親子に寄り添う訪問型子育て支援「ホームスタート」の説明会(ひたちなか市協働事業、主催:NPO法人たまり場ぽぽ)が、平成29年7月18日に佐野コミュニティセンターで行われました。

ホームスタートとは、未就学児がいる家庭を、地域の子育て経験者(ホームビジター)が、週に1回2時間程度、定期的に訪問し、「傾聴(気持ちを受け止めながら話を聴く)」と「協働(家事育児や外出を一緒にする)」を無料で行う活動です。説明会では、ホームスタートの概要や仕組みの説明や、利用風景のビデオ上映が行われ、参加者たちは熱心に聞き入っていました。

説明会を主催したNPO法人たまり場ぽぽの早川愛代表は「子育てサロンやセンターは数多くありますが、そうした場所に来れない方の方が深刻な状況にある場合が多いと感じています。そうした方々の心の支えとなることで、子育てしやすい環境作りや家庭円満にも繋がっていくと思います」と話していました。

今後は、平成30年度からの実施へ向けて、市とも連携しながら、訪問を行うホームビジターの養成などに取り組んでいきます。

広告