読み聞かせの画像

列車のなかで列車のお話?読み聞かせ列車3710としょかん号

平成29年2月11日、ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅で、ひたちなか海浜鉄道(株)とのコラボレーション企画による読み聞かせイベント「読み聞かせ列車3710(みなと)としょかん号」(主催:那珂湊図書館)が行われました。

同イベントは、図書館を飛び出して読み聞かせを行おうと未就学児を対象に企画されたもので、今年で3回目。40組約80人の親子が参加しました。

バレンタイン列車の飾り付けがされた車内では、おなじみの昔話や電車をモチーフにしたお話など読み聞かせボランティアグループ「おはなしのドア」のみなさんによる読み聞かせや、那珂湊中・勝田一中美術部も制作に参加した大型手作り紙芝居「華蔵院のネコ」を楽しんでいました。

広告