ハンマー投げ金メダリスト 室伏広治さん講演

dsc_7518
「東京オリンピックではボランティアや国際交流などいろいろな参加の仕方があります。必ず何か残るので、ぜひ参加してください」などと語った室伏さん

アテネオリンピック男子ハンマー投げで日本人投てき選手初の金メダルに輝いた室伏広治さんの講演会(主催:ひたちなか市体育協会)が、平成29年2月4日、ひたちなか市文化会館で行われました。

講演では「超える力」と題し、室伏さんのアスリート人生や哲学を解説。感覚・力学・科学を駆使したトレーニング法やスランプ脱出法などが語られました。

また、現在、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会スポーツ局長を務める室伏さんは「ハンマー投げの記録では父:重信を上回りましたが、自分を超える逸材を育てていないという点で、本当の意味で父を超えられたとは思っていません。東京オリンピックで選手にベストの環境を整えられた時、ついに父を超えたと言えるのでは」と話し、聴衆は聞き入っていました。