民生委員児童委員協議会の新会長らが表敬訪問

平成28年12月1日に行われた民生委員・児童委員の任期満了に伴う一斉改選を受け、平成28年12月13日、ひたちなか市連合民生委員児童委員協議会の安正機会長と鈴木勝太郎副会長、中村弘行副会長がひたちなか市役所を表敬訪問しました。

平成29年には創設100周年を迎える民生委員制度。これにあわせて作成された応援マークピンバッチを本間市長に贈呈しました。

今回の改選により、240人の民生委員・児童委員が厚生労働大臣より新たに委嘱を受けました。(任期は平成31年11月30日までの3年間)

20161213_0011
左から中村弘行副会長、鈴木勝太郎副会長、本間源基市長、安正機会長

【民生委員・児童委員とは?】

厚生労働大臣から委嘱され、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行うなど地域の福祉に関する仕事をボランティアで行っている方々です。このうち、主任児童委員は子供や子育てに関する支援を主に扱います。

20161215_0008
制度創設100年に合わせて作成された応援マークピンバッジ
広告