asuka01

飛鳥Ⅱ 常陸那珂港区へ初寄港

平成28年9月10日、国内最大の豪華客船「飛鳥Ⅱ」が函館発横浜着の仙台・ひたちクルーズの中で常陸那珂港区へ初めて寄港しました。

乗船客を盛大に歓迎しようと、「飛鳥Ⅱ」茨城港常陸那珂港区おもてなし実行委員会により、茨城港常陸那珂港区中央埠頭でおもてなしイベントを開催されました。

歓迎式典からはじまったイベントは朝から夕方まで繰り広げられたステージイベント、大型建設機械の展示・撮影会、地元グルメや特産品を販売する観光物産フェアともりだくさんでした。
普段は入ることのできない埠頭でのイベントとあってたくさんの人が訪れ、常陸那珂港区を案内する港内クルーズやバスツアーは受付早々に満席となるほど好評でした。
飛鳥Ⅱから降りた多くの乗客もイベントを楽しみ、もてなす側ももてなされる側も楽しめる一日となりました。

仙台港から乗船してきた菅野さんご夫妻は、「きれいで大きな港で驚きました。歓迎ムードもいっぱいで、今日は常陸那珂港でゆっくりすごします。」と語っていました。

広告