憧れの元プロ選手と野球教室

宮本講師による内野ゴロ処理の指導
宮本講師の内野手指導に真剣な眼差しで取り組む子どもたち

少年野球の楽しさを子どもたちに体験してもらおうと(一財)世界少年野球推進財団(WCBF)が開催している「 JA全農WCBF少年野球教室」が、平成28年7月30日、ひたちなか市民球場で行われました。

同教室には、ひたちなか市と東海村のスポーツ少年団やリトルリーグの選手・指導者・保護者210人が参加。

講師には、元プロ野球選手の川口和久さん(巨人OB)、市川和正さん(横浜OB)、宮本慎也さん(ヤクルトOB)、緒方耕一さん(巨人OB)などが登場し、走塁やバッティングなどの基本技術を「これぞプロ」という分かりやすさで教えていました。

憧れの選手から野球指導を受けた子どもたちは、「バッティングのタイミングが分かった」「かっこいい」「プロ野球選手になりたい」と目をキラキラ輝かせながら話し、夢のような体験を楽しんでいました。

広告