勝田TA・MA・RI・BA横丁が1周年

DSC_1603
すっかりおなじみとなったオレンジ色のテントに並ぶフリーマーケットコーナー

JR勝田駅東口の商店街をさらに活性化させようと、毎月第2日曜日に行われている勝田TA・MA・RI・BA横丁(主催:ひたちなかまちづくり株式会社、協力:市、ひたちなか商工会議所など)が、平成28年5月8日、1周年を迎えました。

勝田中央・勝田泉町で開催された同イベントでは、飲食・フリーマーケットコーナーをはじめ、ステージイベントやねんどワークショップ、大抽選会などで賑わいました。

ひたちなかまちづくり株式会社の小野修社長は「市民のたまり場として、これからも中心市街地を盛り上げていきたい」と話していました。

広告