長堀小児童が田植え

「ぬるぬるする!」「歩きにくーい!」子どもたちの元気な声が、水の張った水田に響いています。 20160531_0294

平成28年5月31日、長堀小の全学年児童が「長堀小青空農園」で田植え体験を行いました。毎年恒例の同校の米作りは、地域の農家の協力を得ながら実施され、児童が田植えから稲刈りまでを体験します。
児童らは靴下で水田に入り、泥の感触に驚きながらも楽しそうに稲を植えていきました。
秋には収穫体験が待っています。

広告

元気いっぱい!小学校運動会

平成28年5月21日、ひたちなか市内の小学校で運動会が開催されました。

第70回目の開催を迎えた前渡小では、この日を待ちに待った児童たちが、「こんじょうを力に変えて勝ち進め」をスローガンに、かけっこや綱引き、ダンスなど全23種目を元気いっぱい競い合いました。一生懸命な児童の姿に、友だちや保護者からの声援や歓声が校庭に響き渡っていました。

ひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭

DSC_2076
那珂湊駅は溢れんばかりの人で賑わいました

平成28年5月15日、ひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭(主催:ひたちなか海浜鉄道(株)、湊鉄道対策協議会)が、沿線各地で開催されました。

メイン会場の那珂湊駅ではステージイベントや鉄道写真展、鉄道グッズやご当地グルメの販売などが行われるなど、多くの鉄道ファンや家族連れで賑わいました。

吉田千秋社長は「今年は年間乗車数100万人を達成し、延伸へとつなげていきたい」と力強く話していました。

ひたちなか市フラフェスティバル2016

平成28年5月15日、国営ひたち海浜公園で「ひたちなかフラフェスティバル」(主催:ひたちなかフラ協会)が開催されました。 同公園の水のステージではカラフルな衣装をまとったフラ愛好家たちが曇り空を吹き飛ばす踊りで観客席を沸かせました。

フラ_ピンク1

また、フラフェスティバルと合わせて「ひたちなか・大洗・東海PRの日」(主催:市、東海村ほか)が同時開催され、花火や祭り、海水浴情報など夏に向けた観光PRのほか、特産品が販売されました。

高校生が投票体験!

勝田工業高校で選挙出前授業

今夏の参議院議員通常選挙から実現が見込まれる18歳選挙権を見据えて、高校生に選挙をより身近に感じてもらおうと平成28年5月12日、勝田工業高等学校ひたちなか市選挙管理委員会による出前授業が行われました。

授業を終えた3年生は「体験しながら選挙のことを学ぶことができてよかったです。私たちの将来につながるので、しっかり投票していきたいです」などと話していました。

今夏予定されている参議院議員通常選挙については、詳細が決まり次第、同選挙管理委員会ホームページでお知らせします。

無料ご招待!水戸ホーリーホック〜5/15ひたちなか市の日〜

平成28年5月11日、水戸ホーリーホックから「ひたちなか市の日無料招待チケット」が贈呈されました。

ひたちなか市内在住・在学の方を、5月15日に「ひたちなか市の日」として開催される水戸ホーリーホックの試合へ無料ご招待(メインサイド席)。みんなで応援に行きましょう!

20160511_0010
左から、沼田邦郎代表取締役社長、本間源基市長、クラブマスコットのホーリーくん

【水戸ホーリーホック「ひたちなか市の日」】

  • 試合:J2リーグ第13節水戸ホーリーホック vsコンサドーレ札幌
  • 期日:平成28年5月15日(日)午後1時キックオフ
  • 会場:ケーズデンキスタジアム水戸
  • 対象者:ひたちなか市内在住・在学の方をメインスタンド席に無料招待
  • 受付:試合当日、スタジアム正面玄関横の「ひたちなか市ブース」で、市内在住・在学を確認できるもの(免許証・所属校の名札等)を提示ください。

20160511_0033

【問合せ】ひたちなか市スポーツ振興課

勝田TA・MA・RI・BA横丁が1周年

DSC_1603
すっかりおなじみとなったオレンジ色のテントに並ぶフリーマーケットコーナー

JR勝田駅東口の商店街をさらに活性化させようと、毎月第2日曜日に行われている勝田TA・MA・RI・BA横丁(主催:ひたちなかまちづくり株式会社、協力:市、ひたちなか商工会議所など)が、平成28年5月8日、1周年を迎えました。

勝田中央・勝田泉町で開催された同イベントでは、飲食・フリーマーケットコーナーをはじめ、ステージイベントやねんどワークショップ、大抽選会などで賑わいました。

ひたちなかまちづくり株式会社の小野修社長は「市民のたまり場として、これからも中心市街地を盛り上げていきたい」と話していました。

中心市街地に彩りと賑わいを。「HANA.fes2016」

ゴールデンウィークで賑わう勝田駅前広場に小さな花の丘が…

20160507_0191

中心市街地の賑わい創出や市内外からの観光客のおもてなしをしようと、HANA.fes2016が開催されています。

同イベントのシンボルは、小さな人口丘に市民の皆さんが育てたネモフィラや季節の花々が飾り付けられたフラワーアートオブジェ。開催8日目の今日はミニ四駆巨大サーキットやTA・MA・RI・BAフードパークなど、たくさんの催し物でHANA.fes2016を盛り上げました。

  • 開催期間 ~5月8日
  • 開催場所 JR常磐線勝田駅東口「憩いの広場」など

イベント日程はこちらから

【問合せ】 HANA.fes2016実行委員会事務局(ひたちなかまちづくり株式会社内)☎029-353-3181

里浜げんき市場で観光客をおもてなし

市民手作りの道の駅

ご当地グルメ
観光客で賑わう飲食・休憩スペース

ゴールデンウィークにひたちなか市を訪れた観光客にご当地グルメや地元産食材を楽しんでもらおうと、「ひたちなか市里浜げんき市場」(主催:阿字ケ浦・磯崎里浜づくり実行委員会、協力:市ほか)が、平成28年5月3日から5日まで、海の家アサヒヤで開催されました。

会場では、那珂湊焼きそばや地元産の干物・野菜などの販売、ステージイベントが行われたほか、会場の駐車スペースから無料シャトルバスで国営ひたち海浜公園へ向かうパーク&ライドが実施され、大勢の観光客で賑わいました。