右・左・右!手を挙げて横断しよう

新一年生の横断練習
新1年生の横断練習

交通安全と防犯の意識を高めてもらおうと、平成28年4月15日、東石川小で交通安全教室が開催されました。同教室は、ひたちなか市交通安全教育指導員により幼児、児童、高齢者等を対象に市内各所で実施しているものです。

6人の指導員は、入学や新学年を迎えたばかりの児童たちに、年齢に合わせて横断歩道の渡り方や自転車の正しい乗り方などを、手作りの教材や合言葉を使って親しみやすく行いました。

参加した児童は「家の周りに車が多いので気をつけたいです」と交通事故の怖さや交通ルールの大切さを学んでいました。

広告