湊線の魅力を再発見!ひたちなか海浜鉄道スリーナイン

列車内で繰り広げられる感動の舞台
列車内で繰り広げられる感動の舞台

新しい鉄道利用を積極的に行うひたちなか海浜鉄道㈱が、劇団シアターキューブリックとコラボレーションしたローカル鉄道演劇「ひたちなか海浜鉄道スリーナイン~spring version~」が、3月26日、27日、4月2日、3日の4日間、湊線の車内を舞台に上演されました。

同公演は、昨年11月に上演され、好評となった企画の春バージョンです。電車の揺れ、音、車窓の風景などをまるごと取り入れた演出と迫真の演技が展開されました。

公演を終えた同劇団は、「この公演が郷土と鉄道の魅力を再発見していただくきっかけになれたことが何より幸いです」と話すとともに、湊線に新たな魅力を付け加えてくれました。

阿字ケ浦駅到着後は物語の舞台を巡るまちあるきをご案内
阿字ケ浦駅到着後は物語の舞台を巡るまちあるきをご案内
広告