起き上がりの松(勝田の民話から)18/23

(市報かつた昭和61年12月25日号より。文・平野伸生 絵・穂垣智子)

起き上がりの松

1225
若者は素早く道端にあった肥寵をすっぽり頭からかぶって身を隠しました

下高昜の鉾香取(ほこかとり)神社南側の田んぼに面したあたりに、近年まで「起き上がりの松」とよばれた名木が一本立っていました。この松には、次のような話が伝えられています。

昔、ある村の者が、村松の虚空蔵様の近くにある阿漕浦とよばれる池へ漁に出掛けました。この池は、村松の大神宮さまの神聖な池で、漁をすることはかたく禁じられていたのです。それとは知らず、若者が漁をしているところへ、近くに住むじい様が通りかかりました。

「おめえ、どこのわげえもんだ。こごにはかだ(片)目の魚めとったらばちがあだっと」

「そんてなごだあ迷信だ」

若者は、じいさまの戒めにも耳を傾けようとせず、せっせと投綱をうって漁を続けていました。 起き上がりの松(勝田の民話から)18/23 の続きを読む

広告

waiwaiヘルスバレーボール交流大会2016開催

誰でも楽しく遊べるヘルスバレーボールで地域住民の交流を図ろうと第4回waiwaiヘルスバレーボール交流大会2016(主催:総合型地域スポーツクラブみなとwaiwaiクラブ)が平成28年3月13日、ひたちなか市総合体育館で開催されました。

今大会には、競技の部20チーム、レクレーションの部12チーム(うち小学生4チーム)の計32チームが参加。各コートでは、6〜8分間1セットマッチによる熱戦が繰り広げられました。

【主な成績】

  • 優勝  北中ペアレンツ(千葉県流山市)
  • 準優勝 ユニコーン(三中地区)
  • 3位  アジックスC(阿字ヶ浦地区)
  • 3位  GOLD RUSH(一中地区)

(参考)日本ヘルスバレーボール連盟のページ