阿字ケ浦小でほしいも作り体験

並べられたほしいもは、校舎の屋上で干され、10日程度で児童に配られます
並べられたほしいもは、校舎の屋上で干され、10日程度で児童に配られます

ひたちなか市の名産である「ほしいも」作りを親子で楽しんでもらおうと、平成28年1月29日、阿字ケ浦小3年生15人による「ほしいも作り体験」が行われました。

同校では、総合的な学習の一環として、ほしいもの歴史や作り方の調べ学習、ほしいも生産農家を含む保護者の協力によりほしいも作りに取り組んでいます。

広告