平成27年中に読まれた記事ベスト20

「市報ひたちなか〜まちの話題ブログ」をご覧いただきありがとうございます。平成27年中に読まれた記事のベスト20は次のとおりでした。

順位 タイトル ページビュー
1 水戸対地射爆撃場返還の歴史 1,915
2 新しいご当地グルメが誕生「ちちんぷりんぷりん」 1,600
3 平成27年10月25日ひたちなか市議会議員選挙結果(確定) 1,292
4 湊公園サマーパーティーとBIG WAVE 2015が開催されます 1,171
5 第8回ほしいも品評会_2日目 1,014
6 真新しい校舎と入学式 那珂湊中学校 999
7 剣道中国代表チームが勝田若葉会と親睦交流 950
8 新しい治安の拠点、那珂湊警察センターが開庁 929
9 第1回勝田TA・MA・RI・BA横丁開催 840
10 全国中学校体育大会に出場決定(H27) 838
11 市子連キックベース大会開催 785
12 海の生き物と触れ合える「磯遊び王国」を楽しもう! 702
13 湊線駅名標がグッドデザイン賞を受賞 700
14 勝田の風になったっぺ! 第63回勝田全国マラソン大会開催 674
15 ひたちなかリトルリーグとボーイズが全国大会出場 662
16 佐野中の新しい体育館が完成 642
17 平成27年10月25日ひたちなか市議会議員選挙開票状況23時30分現在 604
18 第69回三浜駅伝競走大会開催 598
19 歌声響け!佐野中合唱コンクール 571
20 市報バックナンバー 551
広告

平成27年に最も読まれたツィート、ベスト20

ひたちなか市は、ホームページのほかTwitterを使った情報発信を行っています。(https://twitter.com/hitachinakacity

平成27年中の”ツィート”へのインプレッション数(ユーザーがTwitterでツィートを見た回数)ベスト20は次のとおりでした。

順位 日にち ツイート本文 インプレッション
1 2015-09-29 湊線駅名標がグッドデザイン賞を受賞 39,126件
2 2015-09-10 【訂正】那珂川の水位の上昇に伴い、避難所を開設しました。
【開設した避難所】
勝田第二中学校,堀口小学校,市毛コミュニティセンター,勝倉小学校,金上ふれあいセンター,三反田小学校,那珂湊コミュニティセンター柳沢館,湊公園ふれあい館です。
31,088件
3 2015-09-10 那珂川の水位が,水府橋において,避難判断水位6.6メートルを超えて
上昇を続けているため,那珂川沿岸地域に,避難勧告を発令します。
避難所は
・勝田二中・市毛コミセン・堀口小・勝倉小・金上ふれあいセンター・三反田小学校・那珂湊コミ柳沢館・湊公園ふれあい館
29,046件
4 2015-09-01 佐野中の新しい体育館が完成 27,649件
5 2015-09-10 【17:15】那珂川の水位が,水府橋において,避難判断水位6.6メートルを超えて上昇を続けているため,那珂川沿岸地域に,避難勧告を発令しています。
◆避難所
・勝田二中・市毛コミセン・堀口小・勝倉小・金上ふれあいセンター・三反田小・那珂湊コミ柳沢館・湊公園ふれあい館
19,108件
6 2015-09-10 大変危険ですので、那珂川には絶対に近づかないようにしてください。 15,312件
7 2015-09-11 勝田三中の新しい体育館が完成 13,374件
8 2015-08-05 サメの目撃情報と市内海水浴場における対応について 12,027件
9 2015-02-16 ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅でロケされたドラマが放送されます
■wowowドラマ「天使のナイフ」
小出恵介、倉科カナ出演。
今もっとも注目を集めている気鋭の作家・薬丸岳のデビュー作、第51回江戸川乱歩賞を受賞した話題作の「天使のナイフ」が、日曜の連続ドラマWで2月22日に登場!
10,905件
10 2015-08-28 平成27年度全国中学校体育大会の入賞報告 10,193件
11 2015-09-14 茨城県台風18号等災害義援金の受付を開始しました 9,921件
12 2015-08-11 全国中学体育大会に出場決定(H27) 9,902件
13 2015-10-05 湊公園に時計が寄贈されました 9,065件
14 2015-05-17 ひたちなか海浜鉄道開業7周年記念祭 8,270件
15 2015-09-10 強い雨の影響により,9月10日(木)11:00現在,以下の地区で道路冠水等により車輌は通行できません。
【規制箇所】
○中根地内
中丸川沿い(ねぎ坂下)
○松戸町地内
大川沿い(松戸体育館付近)
○勝倉地内
勝倉橋勝田側交差点から那珂川上流方面への道路
8,062件
16 2015-12-09 市報ひたちなか平成27年12月10日発行第504号 7,773件
17 2015-09-17 気象庁から津波注意報が発表されました。
茨城県沿岸には午前5時30分頃に津波が到達する予想です。
海岸付近の住民の方は海岸に近づかないようにしてください。
【自主避難の受入場所】
●那珂湊第二小●平磯小●磯崎小
●阿字ケ浦小●平磯中●湊公園ふれあい館
7,653件
18 2015-09-10 現在,茨城県全域に大雨特別警報が発表されています。
今後,大雨や那珂川の水位上昇が予想されます。那珂川沿岸及び河口付近には近づかないでください。
今後テレビ・ラジオを付けて最新の気象情報に注意してください。
7,266件
19 2015-09-17 本日、南米チリ沖で大規模な地震が発生しました。
明日18日早朝にかけて津波が到達する恐れがあります。今後の情報にご注意ください。
自主避難の受入場所として,本日午後9時に次の指定避難所を開設します。
●那珂湊第二小●平磯小●磯崎小●阿字ケ浦小●平磯中●湊公園ふれあい館
6,762件
20 2015-10-30 虎塚古墳壁画公開中(H27年度秋季) 6,442件

昭和の記事から~那珂湊市史余話その7

(広報なかみなと昭和56年1月15日号)

石狩町の礼拝器

07
石狩町の礼拝器

北海道石狩町は、札幌市の北、日本海に面した石狩川の河口にある港町である。那珂湊からは、はるかに隔てたこの町を、私は二度訪れている。もちろん那珂湊関係史料の探索が目的である。第1回は昭和49年10月、札幌市で行われた東日本都道県史協議会出席の寸暇を割いて石狩行を強行し、その結果をもとに昭和51年10月、市史編さんとして第2回目の調査が実施されたのである。この時の史料は、すでに「那珂湊市史料第三集」に収められている。

なぜ、石狩町に執着したのだろうか。その理由は三つある。一つは水戸二代藩主徳川光圀の快風丸による蝦夷地深検、二つは大内石可製作の礼拝器の存在、三つは幕末における水戸藩石狩役所の問題、そのいずれもが那珂湊とかかわりをもつからである。今回は、そのうちの二、石狩町の礼拝器について紹介することにしよう。

石狩町弁天町に、元禄2年、漁業豊獲を祈念して創立された弁天社があり、その境内に礼拝器がある。石材は常陸太田市町屋から出る斑石を用い、上面長さ90cm奥行46.5cm高さ39.5cmを測る。正面に隷書で「礼拝器」とあり、右側面に「弘化二年乙巳八月古日 石工水府港大内石可」と製作者名を刻み、左側面には「願主 梶浦五三郎 湖 河長左衛門 森山弁蔵・秋田屋和 次郎 阿部屋林太郎 番人惣中」と銘がある。

これとまったく同じ礼拝器が、同町内にあることが第1回の調査で分かり、資料は2点になった。

現在は2点ともに弁天社境内に保存されている。さて、この礼拝器の願人は、函館、松前などの海産物問屋で、秋味(鮭)漁獲場所の請負人とその配下の請負場所番人である。製作人の大内石可は、父石了とともに水戸藩の御用石工をつとめ、弘道館記碑や水戸八景碑の製作にも関係し、市内酒列磯前神社、橿原神
宮、華蔵院などに作品を残した那珂湊の名工である。また正面のみごとな隷書「礼拝器」の文字は、水戸9代藩主斉昭か、常陸太田市久昌寺の日華上人の筆であろうといわれている。

いずれにしろこの礼拝器は、松前城下や函館万問屋商人と石狩の場所請負人たちが願主となり、なんらかの関係で那珂湊の大内石可へ製作を依頼し、弁天社その他へ寄進したことが判明したのである。

北海道内の港町の神社などにはさまざまの石造物が奉納寄進されており、そこからも北海道と本州各地との交渉を知ることができるのである。ただしこうした資料は、本州の日本海側関係が圧倒的に多く、東日本側は少ない。それが石狩町に2点もあるのだから、この面でも貴重な存在といえるだろう。

だが、どうして石狩町に石可製作の礼拝器があるのだろうか。その史料は未発見だし、弘化という時点での彼我の交渉を物語る史料も今のところ、まったくないのである。ここでは、那珂湊と石狩の関係を二次的にみて、函館、松前商人との関係を第一にすべきだろうか。礼拝器の謎はまだ分からない。

佐藤次男(市史編さん専門委員)