全校生徒で取組むスカシユリの群生復元活動

地域に残る貴重な自然の保護活動に取り組んでいる阿字ヶ浦中学校の全校生徒が、平成27年12月21日、阿字ヶ浦海岸道圃場でスカシユリの球根の植栽を行いました。

作業は、同中沢田・スカシユリ研究班の生徒が中心となって専用の掘削道具を使って20センチメートルほどの穴を掘り、そこに国営ひたち海浜公園から譲り受けたスカシユリの球根を手際よく入れていきました。

こうした生徒たちの取組でいつか阿字ヶ浦海岸いっぱいにスカシユリの花が咲き乱れる風景が見られることでしょう。

広告