きれいになった湊一小

_DSC4238
60年前から除草作業が行われなかった同小周辺もすっかりきれいになりました

このたび、那珂湊第一小学校周辺が見違えるように整備され、昔の景観が戻ったと評判です。

同小校長先生によると、雑木林の放射線量の値が高かったことと、学校周辺の景観をきれいにしたいとの思いから平成26年にボランティア団体の「いばらき森林クラブ」に相談。

一日に20歩程度しか進まない伐採作業を昨年から月一度続け、今年の10月に整備作業が終わりました。→関連記事

これにより、雑木林の放射線量が通常値となり、景観もよくなったということで、校長先生はたいへん喜んでいました。

(この文章は、勝田第二中学校のインターン研修生徒が取材しました)

湊一小校長先生から話を聞く勝田二中生徒
湊一小校長先生から話を聞く勝田二中生徒
広告