薬と健康の週間ポスターにひたちなか市中学生の作品が採用

_A170007

茨城県主催平成27年度「薬と健康の週間」啓発ポスターコンクールで、平磯中1年鬼澤希美さんの作品が最優秀賞(茨城県知事賞)を受賞し、ポスターの原画に採用されました。

同コンクールは、毎年10月17日〜23日の「薬と健康の週間」にあわせて中学生を対象に行われているもので、啓発ポスターは県内の公共施設を中心に掲示されます。

鬼澤さんは、「絵は、薬を正しく使ってほしいというテーマで描きました。選ばれるとは思わなかったので、とてもうれしいです。ポスターを見ていただいた方に自分が絵に込めた思いが伝わればと思います」と受賞の喜びを話していました。

【入賞作品展示】

  • 展示期間=平成27年10月19日〜29日
  • 展示場所=茨城県庁舎2階県政広報コーナー
ポスターコンクールで最優秀賞に輝いた鬼沢さん
ポスターコンクールで最優秀賞に輝いた鬼沢さん
広告