海外に向けて安全・魅力をPR

中国でブログや本の出版などで活躍するグルメ・旅行関係者に、東日本大震災の被災地等の食の安全性や魅力を体感してもらおうと平成27年9月15日、外務省の風評被害対策海外発信支援事業の一環として、上海から4人が招かれ市内3箇所を巡りました。

市内観光を楽しんだ4人は、「きれいでロマンチックなところでした」「たくさん情報発信します」と笑顔で話していました。

広告