災害時応援協定を締結

_5223312
協定書を取り交わす(左から)本間源基ひたちなか市長と磯崎達也社会福祉法人新世会理事長と山形しづ子同施設長

災害時における福祉避難所としての施設使用について、市と社会福祉法人新世会(磯崎達也理事長)が協定を結び、平成27年5月22日、調印式が市役所で行われました。

この協定は、災害発生時に指定避難所において避難所生活が困難な避難者がいる場合に、社会福祉法人新世会が運営する特別養護老人ホームいくり苑を、福祉避難所として使用することを取り決めたものです。福祉避難所の協定は6箇所目。

磯崎理事長は、「地域のみなさんのお役に立てるよう対応に努めてまいります」とあいさつしました。

広告