湊線にキハ11型がやってきた


ひたちなか海浜鉄道(株)は、東海旅客鉄道(株)および東海交通事業(株)から中古車両3両を購入し、平成27年4月30日、那珂湊駅で搬入作業が行われました。同社における車両の購入は平成21年のミキ300以来6年ぶり。


搬入されたキハ11型は、5月17日に開催される「ひたちなか海浜鉄道7周年記念イベント」で披露されたあと、各種整備を行ったあと営業運用を開始する予定です。

吉田千秋社長は、「今回新しい車両を導入できたことで、快適性やダイヤ運行の面で利用者の皆さまの利便性の向上につなげたい」と話していました。

広告