茨城県内初の高度衛生管理型荷捌所が磯崎漁港に完成

_4272659
磯崎漁港に完成した磯崎漁業協同組合荷捌所

2年越しの完成

東日本大震災で被害を受けた磯崎漁業協同組合荷捌所が、このたび平成25年度ひたちなか市水産業共同利用復興整備事業により新設され、平成27年4月27日、同組合員や関係者を集めて竣工式が行われました。

”新”荷捌所は、茨城県内で初めての”高度衛生管理型荷捌施設”として建設されたほか、6次産業化を目的とした生産・加工・販売の機能が整備されています。 飛田弘組合長は、「将来的に漁の地産地販売等による付加価値向上に努めていきたい」と話していました。

_DSC5725
竣工式であいさつする飛田弘磯崎漁業協同組合代表理事組合長
  • 【建設費】2億4千万円
  • 【建築面積】375.970平方メートル
  • 【主な施設】活魚水槽、製氷機、貯氷庫、冷蔵庫、海水ろ過・紫外線減菌装置、作業場(調理用)
広告