第3回世界タコ焼きグランプリ

DSC_1236-1
カレーとたこ焼きの組み合わせで見事グランプリに輝いた印度屋らんがるチーム

タコ焼きと世界各国の味がコラボレーション

平成26年10月26日、日本一のタコ加工量を誇るひたちなか市をPRしようと「第3回世界タコ焼きグランプリ」(主催:ひたちなか商工会議所・魚のおいしいまちひたちなか推進協議会)が那珂湊魚市場で開催されました。国際色豊かな7チームが参加し、自慢の創作タコ焼きをインドやメキシコなど各国の味でグランプリを競いました。

タコ焼きを試食した子どもたちは、「いろんなたこ焼きがあって楽しかった。どれもおいしくて選べないよ」と笑顔で話していました。

DSC_1265-1
試食を行い、お気に入りのたこ焼きに投票

 【入賞チーム(国名・たこ焼き名)】

グランプリ

  • 印度屋らんがるチーム(インド・インドマサラたこ焼き)

特別賞

  • マリア&サザコーヒーチーム(メキシコ・Toco amigoたこ焼き)
広告