ご当地アニメ「あぐかる」完成報告会

DSC_3199
芦屋みのる監督(左)と本間市長

茨城をテーマにしたご当地アニメ「あぐかる PLAY WITH IBARAKI編」のひたちなか市版が完成したことを記念して、10月8日、ひたちなか市役所で完成報告会が行われ、制作した(株)メディクリエのユニット「スタジオぷYUKAI」の芦名みのる監督から、本間源基市長に作品のDVDと台本が贈られました。

「あぐかる」は、インターネット上で公開されており、ひたちなか市版は9作品目。平成27年3月までに20市町村を舞台に20話が公開されます。

詳しくはPLAY WITH IBARAKIサイト(http://playwith.ibaraki.jp)へ! また、贈呈されたDVDは、ひたちなか市をPRする映像媒体として各種イベントで披露していきます。

広告