出したごみはどこへ行くの?

ごみが処理される過程を見学しました
ごみが処理される過程を見学しました

クリーンセンターで社会科見学

平成26年9月29日、外野小学校の4年生たちが、“ごみの行方”を学習しようとひたちなか・東海クリーンセンターで社会科見学を行いました。

児童たちは、同センター内の焼却炉や灰溶融炉などを見学。ごみを燃やしたときの熱で発電したり、灰から道路の材料や稀少金属を取り出したりするなど、世界最先端の設備に驚いたり、ごみを出さないことの大切さを学びました。

ごみを出さないことの大切さも学習しました
ごみを出さないことの大切さも学習しました

※ひたちなか・東海クリーンセンター施設見学・行政視察については同ホームページを参照してください。

広告

勝田工業で自転車交通安全教室を実施

自転車と自動車の交通事故の瞬間を再現
自転車と自動車の交通事故の瞬間を再現

平成26年9月26日、茨城県立勝田工業高等学校で「平成26年度自転車交通安全教室」が行われました。

同教室では、約700人の全校生徒が見守る中、自転車と自動車との接触事故や、交差点や横断歩道での自転車事故など日常で起こりやすい7パターンが、映画やテレビドラマで活躍する(有)スーパードライバーズのスタントマンにより再現されました。

受講した生徒は「スタントを見て事故の怖さを感じました。自転車通学をしているので気を付けたいと思います」と話していました。

「高校生の自転車交通事故は、茨城県内では全体の2割、ひたちなか市・東海村では3割を占めています。加害者になり、高額な賠償金を請求されるケースもあります」とひたちなか西警察署の植木徹署長は、生徒たちに交通安全を呼びかけました。

ビーチライフふれあいフェスティバル in 阿字ケ浦2014開催

 

秋の砂浜を楽しむ

夏だけでなく秋の海と砂浜を楽しんでもらおうと「ビーチライフふれあいフェスティバルin阿字ケ浦2014」(主催:阿字ケ浦・磯崎里浜づくり実行員会)が平成26年9月28日、阿字ケ浦海岸で開催されました。

ビーチバレーやビーチフラッグス、ビーチ運動会など砂浜ならではのイベントが行われ、参加した子どもたちは「砂がさらさらで気持ちいいね」と笑顔で話していました。

第63回勝田全国マラソンホームページ開設

28521平成27年1月25日に開催する第63回勝田全国マラソンのホームページが、平成26年10月1日から始まるエントリー開始を前にリニューアルオープンしました。

同ホームページには、大会要項やエントリー方法など63回大会の最新情報が掲載されています。

また、今年からFacebookページを開設。勝田全国マラソンに関するより身近な話題を提供しています。

■開催日=平成27年1月26日雨天決行

■エントリー期間=平成27年10月1日〜11月17日

ひたちなか海浜鉄道で途中下車の旅

指示書に従って湊線の駅を下車してクイズを解いていく「親子でトレインラリー」(一般社団法人ひたちなか青年会議所主催)が、9月21日開催され、100人を超える親子が参加しました。

参加者は、クイズポイントとして指定された中根駅、磯崎駅、那珂湊駅周辺の史跡などを散策して、クイズの答えを探しながら親子のふれあいを楽しんでいました。

小学校で「なかよしランチタイム!!」~幼稚園と小学校の交流

_9178640
幼稚園児も加わってにぎやかな給食風景

「いただきます」。那珂湊第三小学校2年生の教室から、元気な声が聞こえてきました。

同小では、幼稚園児のうちから小学校生活に慣れてもらおうと那珂湊第三幼稚園と幼小交流に取り組み、小学生による毎月の読み聞かせや交流給食、一日小学生体験などを行っています。

平成26年9月17日は、同園のさくら組(年長児)21人が同小に招かれ、2年生児童と一緒に給食を楽しく食べました。

お兄さんやお姉さんたちと一緒に給食を食べ終えた園児たち。最初は緊張した様子でしたが、すっかり打ち解けて、「楽しかった。早く小学生になりたい」と目を輝かせていました。

_9178636
「好きな食べ物はなーに?」園児に話しかける児童

あずみの森保育園で巨大迷路が出現

迷路の出入り口でハイポーズ
迷路の出入り口でハイポーズ

平成26年9月上旬、あずみの森保育園の西側に約3,600㎡の植物の巨大迷路が出現しました。

この迷路は、同保育園安俊之理事長と地域の方々が、子どもたちと地域の皆さんに喜んでもらおうと、8月から畑にネマクリーンというマメ科の植物を育て、草刈りなどをして迷路を作り上げました。広くて、自分の顔が隠れる1mほどの高さの迷路に、園児たちは大喜びです。

迷路に大喜びの子どもたち。ゴールまで行けるかな〜?
迷路に大喜びの子どもたち。ゴールまで行けるかな〜?

平成26年10月下旬まで巨大迷路は楽しめ、事前にあずみの森保育園に連絡(電話029-219-4150)すれば、一般の方にも利用できます。

ゴールだよ!やったね♫
ゴールだよ!やったね♫

 

中学校体育祭が開催

平成26年9月6日、ひたちなか市内の各中学校で体育祭が開催されました(勝田三中は春に開催)。

自分たちの手で体育祭をつくりあげようと、夏休み前から生徒や教師が一体となって準備や練習を重ね、グランドでは「最高の体育祭」にしようと躍動する生徒たちの姿が輝いでいました。

【8つの団が舞い踊った団舞_勝田二中】


勝田第二中学校は、3学年のクラス数に応じて割り振られた8つの”縦割り団”で競技が競われ、恒例の「団舞(応援合戦)」では個性あふれるパフォーマンスが披露され、会場から大きな拍手が送られていました。