埋蔵文化財調査センター入館者15万人達成!

16497
15万人目の来館者となった航平さん

このたび、埋蔵文化財を調査・研究し、保存や公開等を行うための施設『ひたちなか市埋蔵文化財調査センター』が、入館者数15万人を達成しました。

記念すべき15万人目となったのは、平成26年7月21日にお父さんと来館した市内在住の航平(こうへい)さん(5才)。

航平さんには、記念品として埴輪のレプリカが贈られました。

広告