昭和時代の外野小学校

昭和時代の外野小学校の画像を公開しました。

(市報かつた昭和58年6月10日号)

とべ!七色の風船
外野小で開校記念小運動会

5月27日、さわやかに晴れわたった五月晴れの下、外野小学校で、開校記念の小運動会が開催されました。
外野小学校は、東石川小学校と田彦小学校の過密を解消するため、市内で14番目の小学校として、今年の4月に開校しました。児童数は909人になります。この運動会は、東石川小学校と田彦小学校から編入された児童たち相互の和と、地域の人たちとの交流をはかるため行われたもので、校庭は、早くから応援にかけつけた父母や、子どもたちの歓声でにぎわっていました。
この日は、市教育委員会から教育次長や学校長会長が、また学校用地を提供した地元の人たちが、来賓として招待されていました。
運動会は、学校長や来賓のあいさつのあと、各学年の演技がつぎつぎに行われました。
また、この日は「もくせい」の花を形どった校章が発表され、最後に全員で、夢と希望を託した風船を、五月晴れの空に飛ばしました。

広告