全公民館で地域運営がスタート

ひたちなか市では、公民館等を地域に親しまれ,より人々が集まる施設にしていこうと、平成24年度から運営を地域に移管してきました。

平成26年度は、津田コミュニティセンター(旧津田公民館)、市毛コミュニティセンター、前渡コミュニティセンター(旧前渡公民館)、佐野コミュニティセンター(旧佐野公民館)、那珂湊コミュニティセンター(旧那珂湊公民館<部田野館、柳沢館>)で管理業務が委託され、全ての公民館に運営が移管されました。

今年度移管された施設では、関係者を集めて開所式が行われ、”より利用しやすく、親しまれる拠点作り”に意欲をみせていました。

※中央公民館は生涯学習センターに改編されました。

広告