ランナーを元気づけた 音楽応援

51a
低い気温の中、懸命に演奏する吹奏楽部員。「心も体も折れそうな時に、演奏のおかげで元気回復しました」など、ランナーから感謝の言葉が寄せられました

前渡小学校(石川富子校長)の吹奏楽部(28 人)は、校門前で「あまちゃんのテーマ」や「にんじゃりばんばん」を演奏し、勝田全国マラソンのランナーたちを元気づけました。

吹奏楽部は、これまで数多くの吹奏楽コンクールに出場し、優秀な成績を残しています。今回の応援は、演奏活動を支えてくれている地域に感謝しようと初めて行いました。

同校前の道路は、勝田全国マラソン・コース37km 地点。多くのランナーがくじけそうになるポイントといわれています。全国のランナーからは、演奏に対し
て感謝の声が多数寄せられました。

【今年度の主な受賞歴】第53 回県吹奏楽コンクール:金賞・朝日賞、第19 回東関東吹奏楽コンクール:金賞、第19 回東関東アンサンブルコンテスト(クラリネット四重奏):金賞

広告