熱く笑い感じよう~第23回ひたちなか祭り

昭和通りで行われた「素敵な明日のダンスパレード」では、27団体約1500人がひたちなか踊りを踊り、祭りを締めくくりました

平成29年8月20日、第23回ひたちなか祭りが表町商店街や昭和通りなどで開催されました。今年のテーマは「熱く笑い感じよう」。ステージイベントや三輪車レース、市民ねぶた、浴衣コンテストなど数々のイベントが開催され、一日を通し多くの来場者を楽しませました。

大迫力!ジャンボスターマイン ひたちなか祭り花火大会

第23回ひたちなか祭り花火大会が、平成29年8月19日陸上自衛隊勝田駐屯地で開催されました。

会場では、スターマインや創作花火など約3,000発の花火が打ち上がり、視界いっぱいに広がる花火を楽しみました。フィナーレでは音楽に合わせた大迫力のジャンボスターマインに歓声が上がり、ひたちなか三大花火大会を締めくくりました。

平成29年8月20日には、ひたちなか祭りの本祭りが開催されます。この夏最高の熱い思い出を作りませんか。

ROCK IN JAPAN FES.2017、3日目

先週に引き続き、平成29年8月11日、国営ひたち海浜公園ロック・イン・ジャパン・フェスティバル2017が開催され、来場者が熱い夏フェスを楽しみました。

WING STAGEのトップバッターを飾ったのは、先日9日に行われたティーンズ・ロック・イン・ひたちなか2017で最優秀賞に輝いた「プランクトン」(愛知県)。憧れのステージに熱い歌声を響かせました。

 

高校生たちの青春をかけて! ティーンズ・ロック・イン・ひたちなか2017

全国高校生アマチュアバンド選手権ティーンズ・ロック・イン・ひたちなか2017“(主催:ひたちなか青年会議所、後援:ひたちなか市、文部科学省ほか)が、平成29年8月9日国営ひたち海浜公園で開催されました。

最優秀賞に輝いた「プランクトン」(愛知)

同選手権では、全国から選ばれた12組の高校生バンドが出演し、ロック・イン・ジャパン・フェスティバル2017で使用されたレイクステージで、熱い演奏を披露しました。最優秀賞には愛知県から参加した「プランクトン」が輝き、8月11日のロック・イン・ジャパン・フェスでの演奏が決定しました。

オーディエンス賞を受賞した茨城から参加の「monopolii」

また、高校生ボランティア「ひたちなかJCジュニアクラブ」はティーンズロックの準備から当日の司会、来場者への案内など裏方として活躍し、同じ高校生たちの夢を応援しました。

海面から光の花 那珂湊海上花火大会

平成29年8月9日、第30回那珂湊海上花火大会が那珂湊漁港で開催されました。

名物の「水中スターマイン」は海面から光の花が咲いたかのように美しく、迫力満点。来場した多くの参加者から盛大な拍手が送られました。

ひたちなか三大花火大会を締めくくるのは、平成29年8月19日のひたちなか祭り花火大会です。お見逃しなく!

300年の伝統 みなと八朔まつり

白いふんどし姿の担ぎ手が海中でみこしを洗い清める「お浜 入り」勇ましい男たちの「大漁!大漁!」の声が早朝の那珂湊に響き渡りました

那珂湊地区の伝統の祭り「みなと八朔まつり(天満宮御祭禮)」が、平成29年8月5日、6日に行われました。

同まつりでは、市指定無形民俗文化財の六町目獅子や元町みろくをはじめ各町内の山車などが練り歩き、町内はお祭り一色。多くの来場者で賑わいました。

ROCK IN JAPAN FES.2017 2日目

レイクステージも大盛り上がり!!

ROCK IN JAPAN FES.2017の2日目が、平成29年8月6日、国営ひたち海浜公園で開催され、昨日に負けない熱いステージが繰り広げられました。

同フェスは今週8月11日、12日にも開催され、ひたちなかの最高の夏はまだまだ続きます。

ROCK IN JAPAN FES.2017開幕

国内最大の野外ロックフェス、ROCK IN JAPAN FES.2017(主催:TOKYO FM。後援:ひたちなか市、茨城県)が、平成29年8月5日開幕しました。

1日目からGRASS STAGEが熱い!

国営ひたち海浜公園を会場に8月5日、6日、11日、12日の4日間開催されます。

さあ、今年の夏も花火を楽しもう!阿字ヶ浦海岸花火大会

ひたちなか三大花火大会第1弾、第22回阿字ヶ浦花海岸火大会が平成29年7月30日に開催されました。

霧のかかったあいにくの空模様でしたが、阿字ヶ浦の海岸には今年も花火を楽しもうと多くの来場者が集まり、尺玉花火など約2500発の花火を楽しみました。

ひたちなか三大花火大会第2弾の那珂湊海上花火大会、そして第3弾のひたちなか祭り花火大会もぜひお楽しみください。

第51回市子連球技大会開催

平成29年7月30日、石川運動ひろばで第51回ひたちなか市子ども会連合会球技大会(主催:ひたちなか市子ども会育成連合会勝田地区)が開催され、声援の中、キックベースボールの熱戦が繰り広げられました。

 

大会には、各地区の代表として低学年の部10チーム、女子の部11チーム、男子の部14チームの525人が出場しました。大会の結果は次のとおりです。

【大会結果】
低学年の部

  • 優勝:つくしA(長堀)
  • 準優勝:上区西(中根)
  • 3位:堀口(堀口)、常葉台(高野)

女子の部

  • 優勝:小砂(長堀)
  • 準優勝:しらかば(外野)
  • 3位:堀口(堀口)、地蔵根(勝倉)

男子の部

  • 優勝:勝田本町(堀口)
  • 準優勝:いろはA(長堀)
  • 3位:つくし(津田)、はしかべ(外野)

市子連球技大会結果(PDFファイル)

ひたちなか市のトピックスをお届けします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。